読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

next

札幌に住んでいるフリーター19歳のたっちがライフスタイルを提供 主にファッションについて

それでも石田さんを応援する理由

 

 

ここ最近石田さんの話題ですごいですね。

 

居候させてくれたところから、違うところを探している時も

かなりツイッターで盛り上がっていたんですかね。

居候させていたやぎれんたさん曰く、

刺激をもらえるかと思ったが、特にもらえず

家事もせず、

一人の時間がつくれずにちょっと息が詰まりそうになったとのこと。

(記事削除されたため、うろ覚えで書いています。間違っていたらすいません。)

 

たしかに、自分の家に他人がいたら最初は良くても結構ストレスたまっていくんですよね。

僕も仲いい友達と3泊4日の旅行に行ったとき、最初はめちゃくちゃ楽しかったんですが、2日目の後半から嫌なとこが見え始めて、

帰るときには最悪の雰囲気になってました。

 

ただ、やぎれんたさんも本当に石田さんを応援しているとのことです。

 

石田さんに対して批判的な方もいると思いますが、

僕は応援派です。

 

 

石田さんの姿に自分を重ねてしまう

僕は、札幌在住の19歳フリーターなのですが、

僕も起業を目指しています。

僕は、すぐに専門学校を中退してしまい、

そこからは半年ぐらいグータラ生活をしていました。

なんとなく、このままではダメだと思い自分を変えようと、

色々自挑戦をしていました。

たとえば、ファッションが大好きなので

個人輸入をしてBUYMAで売ったりしたのですが、なかなか売れず挫折。

契約社員でコールセンターを経験しましたが、研修担当の人がきつく

同期が次々やめていく中頑張ったのですが、あまりに嫌すぎて

会社の最寄駅で降りたときに、吐いてしまうのが続き精神的に限界が来てしまい

辞めてしまいました。

今は、色々模索中なのですが、

インスタを中心にマーケティングをして自分で制作をした服を売りたい、

webベースのスマホアプリを作りたいのでプログラミングを勉強をしている最中です。

 

そんな僕は勝手に石田さんを同志のように感じてしまっているのです。

僕は、勉強をしなければならないのに、結構サボってしまいます。

そんな時に石田さんの存在は、自分にとって最高のモチベーションになってくれるのです。

 

 

 

最初はこんなもん、答え合わせの時の自分に期待して今日も勉強したいと思います。