読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

next

雑記ブログ

【あらすじ・ネタバレ】映画「ラスベガスをぶっつぶせ」感想、評価。ダルい映画かと思ったら面白かった

f:id:yfas:20160925230230j:plain

 

NETFLIXに加入しているので、色々な映画を見ています。

映画「ラスベガスをぶっつぶせ」を見ました。

邦題はダサすぎますね(笑)

 

 

あらすじ

主人公はハーバードの医大に進むために、30万ドルが必要なのですが、

まったくお金がたりません。

 

ある日授業を受けた教授に呼び出されると、

そこでは4人の生徒とブラックジャックをしていました。

カウントをしていき、ばれないサインを作り、

ラスベガスのカジノで稼いでくるための秘密のグループだったのです。

 

主人公は親友とロボットの作成やバイトがあるために

一旦断りますが、誘惑に負けグループに入ることになります。

 

 

感想(多少ネタバレあり)

 

序盤は結構良かったのですが、中盤からかなりダルいです。

 

なにか、ブラックジャックで勝つための確率論やそういうのがあるのかと思ったら、

ただカウントをしていき、仲間内でサインを出し合う

これの繰り返しの中で、ちょっとずつストーリーが描かれていきますが

ダルくて仕方ありません。

 

ただ中盤からラストにかけて、

主人公が言うことを聞かずに20万ドルの損失を出してしまいます。

これを機に主人公は、逆らってしまいます。

怒った教授は「金は必ず返してもらう」と先にホテルを出てしまいます。

 

残された5人で教授抜きで、ブラックジャックをしているところ、

実は陰から見ていた教授がカジノに不正をしているやつがいると密告をし、

主人公だけ捕まってしまいます。

 

 

カジノ側の人間にボコボコに殴られ、学校の寮に戻ると

ドアには、単位不足で卒業ができないという通知が挟まっていたり、

部屋がめちゃくちゃに荒らされており天井裏に隠していた今までのお金が盗まれてしまっています。

 

ここまで見ると、カジノでギャンブルをやり調子に乗ると、

痛い目見るぞ的なラストだと

思っていました

 

 

が、

 

 

最後の最後には、どんでん返しのラストでしたので

ハードルを低く見てしまっていた分、

より面白く感じましたね

 

 

 

評価

 

10点中7点

 

中盤ダルいところをテンポよくまとめてほしかったですね

2時間ほどの映画ですが、1時間半ほどにまとめたほうが良かったと思います。

 

 

ラストで楽しめる映画ですので、根気よく見ましょう。